FLOW 購入までの流れ

購入までの流れ

住宅を購入する際に重要なポイント

  • POINT
    01

    物件価格=取得価格+実際に支払った利息金額

    物件価格は、取得価格(販売価格)と思われがちですが、実際はほとんどの方が、住宅ローンを組むことにより、利息金額が発生します。組んだローンの種類や、返済の仕方で総支払額はずいぶん違いが出るものなのです。同じ金額の物件を購入しても、お客様によって総支払額が違うことに着眼しました。本来の物件価格を、取得価格+支払利息金額としたのは、そのためです。

  • POINT
    02

    住宅ローン返済だけではなく積立額を視野にいれて計画します。

    一般的に住宅ローンの返済金額は全体で、年収の25%以内が理想的とされています。 しかしローン返済金額だけで計画すると、将来的にローン金利の上昇や、予想外の出費があった時に対応ができなくなる可能性があります。返済額だけでなく積立額を視野に入れて計画するのは、そのためです。積立金額を調整することで、金利上昇などの自分ではコントロールできない外的要因のリスクのクッション役を果たします。そして、積み立てられた金額は利息軽減を図る原資になります。

  • POINT
    03

    お客様をミラカレCLUBで専属のFPがサポートしていきます。

    金利上昇による返済額増加の不安を解消するだけではございません。教育資金など、お客様毎に異なる支出のタイミングを可視化し対策を行います。また、退職後のローン返済対策等も考えさせていただきます。専属ファイナンシャルプランナーがサポートするのはそのためです。