Living Web Magazine
暮らしのWebマガジン

通勤通学に便利! 最寄駅が始発な物件

  • 新居の選択の際、新たな家から職場までの通勤について考える方が多いと思います。
    とくに電車通勤の方は、通勤時間の他に「急行や快速が停まるか」や「駅の周りに商業施設が多いか」なども、新居を選ぶ際のポイントになります。

    そしてこれらの他に「最寄駅が始発」というのも、選択の基準にしてみてはいかがでしょうか。
    本日は新居の最寄駅が始発であることの利点についてご紹介したいと思います。

  • ほぼ確実?長い通勤時間を座って過ごせる

    一般的なサラリーマンの平均通勤時間は一時間から一時間半と言われています。
    その長い時間を、ギュウギュウ詰めの満員電車の中で立って通勤する方も多いかと思います。

    ただでさえ疲れる仕事の前に体力を奪われ、いざ仕事が始まっても身が入らない人も多いのではないでしょうか。
    ですが始発駅を利用されている方であればそのような苦労とは無縁です。
    乗ろうとする電車は空っぽの状態で来るので、列の最前列付近に並ぶことができればほぼ間違いなく座れるのです。

    さらに確実に座れるようにするためには、駅に着く時間を早めると良いでしょう。
    早い時間帯の電車であればそれだけ利用者も少なく、座れなくても次の電車を最前列で並ぶことができます。

  • 長い通勤時間を有効的に使える

    およそ一時間から一時間半の間を立って過ごすと、他のことができない場合が多いかと思います。
    仮にできたとしても、なかなか集中できないのではないでしょうか。

    ですが通勤時間中も座ることができれば、その時間は皆様にとっての自由時間になるのです。
    趣味の読書にふけることも、キャリアアップのための勉強に費やすことも、プレゼンなどのおさらいをすることも、削ってしまった睡眠時間を補うこともできるのです。

    始発電車に乗り座って通勤するということは、一日の間に生じる無駄な時間を可能な限り減らし、有意義な一日を過ごすことに繋がるのです。

  • 最寄駅が始発の物件を探す

    最寄駅が始発の物件は人気ですが、都心から離れれば離れるほど価格を安く抑えることができます。
    その分通勤時間が伸びますが、それも有効に使える自分の自由時間が増えると考えれば決して損では有りません。

    そしてさらに安く抑えたければ、駅から自転車で十分など、少しはなれたエリアで物件を探すといいでしょう。

    また、都心近くにも始発駅はあります。ただし都心近くでは当然、利用者も段違いに増えます。
    そのため確実に座るには早めに駅に行き、電車を何本か見過ごして確実に並列乗車の最前列に来なければなりません。
    しかしその代わりに、周囲の商業施設のバラエティは他の始発駅の比ではありません。
    都心近くの始発駅周辺の物件が人気である所以です。

    良いこと尽くしの始発駅周辺の物件。新居をお探しの際はぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。

BACK TO INDEX