Partner bank services
提携銀行サービス

8大疾病/先進医療保険付ローン

提携銀行がある東宝ハウス練馬ならでは。
業界初の金利上乗せなしの保障サービスで、
充実で安心の住宅ローンをお選びできます。

東宝ハウスの提携銀行住宅ローンが選ばれる理由01

先進医療特約付団信・全疾病保証が金利上乗せなしで付帯されます。

  • 全疾病保障:8疾病※の場合

    ※8疾病とは、3大疾病[ガン(上皮内ガンを除く)・急性心筋梗塞・脳卒中]および、5つの重度慢性疾患[高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎]を指します。

  • 全疾病保障:8疾病以外の疾病または傷害の場合

    ※免責期間3ヶ月間の就業不能保険金のお支払いはありません。

東宝ハウスの提携銀行住宅ローンが選ばれる理由02

団体総合生活補償保険が無条件で付帯。保険料は銀行が負担。お客様の追加負担はありません。

  • 交通事故傷害補償 傷害入院保険金 日額 3,000円

    ●補償期間中、お支払いする傷害入院の日数は180日が限度です。事故の発生の日からその日を含めて180日を経過した後の入院に対しては保険金をお支払いしません。●傷害入院保険金をお支払いする期間中にさらに傷害入院保険金の「保険金をお支払いする場合」に該当するケガを被った場合は、傷害入院保険金を重ねてはお支払いしません。

  • 交通事故傷害補償 傷害手術保険金最大 30,000円(入院中以外の手術の場合:15,000円)

    ●補償期間中、1事故に基づくケガについて、1回の手術に限ります。●また、1事故に基づくケガについて、?および?の手術を受けた場合は、?の算式によります。

  • 個人賠償責任補償 個人賠償責任保険金上限1億円

    損害賠償請求権者に対して負担する法律上の賠償責任の額(判決による遅延損害金を含みます)および訴訟費用などをお支払いします。

東宝ハウスの提携銀行住宅ローンが選ばれる理由03

返済口座への資金移動が無料。
他銀行口座から毎月一定資金を入金する定額自動入金サービスも。

お客様ご本人名義の他銀行口座から毎月5日または27日に指定金額を口座振替により引落し、
引落日の4営業日後にお客様の当社代表口座円普通預金に入金いたします。

東宝ハウスの提携銀行住宅ローンが選ばれる理由04

「変動→固定」の変更が0円。
繰上げ返済にも対応しています。

繰上返済とは、毎月のご返済とは別に、臨時に返済することで住宅ローン残高を減らすことです。ローン残高すべてを返済する「全額繰上げ返済」と、残高の一部を返済する「一部繰上げ返済」があります。一部繰上げ返済には「期間短縮型」と「返済額軽減型」があり、「1円から」「何度でも」手数料無料です。

  • 全疾病保障:8疾病※の場合

    毎月の返済額は変更せずに返済期間を短縮する方法です。早めの住宅ローン完済を希望される場合に向いています。

  • 全疾病保障:8疾病以外の疾病または傷害の場合

    返済期間は変更せずに毎月の返済額を軽減する方法です。毎月の返済額を減らしたい場合に向いています。

期間短縮型と返済額軽減型の返済額比較

(例)返済開始10年後に100万円一部繰上げ返済をした場合
・借入額:3,000万円(元利均等返済・半年後と増額返済無し)
・借入期間:35年・金利:年3.0%(固定)

一部繰上返済をしない [期間短縮型]
一部繰上返済をする
[返済額軽減型]
一部繰上返済をする
毎月の返済額 115,455円 115,455円 110,712円
(4,743円軽減)
残りの期間 25年 23年7ヶ月
(1年5ヶ月短縮)
25年
総返済額 48,490,768円 47,420,210円
(1,070,558円軽減)
48,068,271円
(422,497円軽減)

※同額の繰上げ返済をする場合、「期間短縮型」の方が返済額の軽減効果が大きくなります。