練馬区の不動産・新築戸建てマンション等物件多数|株式会社東宝ハウス練馬が運営する公式家探しサイト

会社概要

CHANNEL NERIMA youtube

創業40年、年間取扱高865億円、東宝ハウスグループの1社
東宝ハウス練馬が「大泉学園駅」に誕生しました。

ごあいさつ

店長 千石 栄次
株式会社 東宝ハウス練馬
店長 千石 栄次

私達を取り巻く環境や世の中の変化により、不動産売買におけるお客様の価値観も変化している事を感じます。
これまでは、物件の情報量や最新の情報を提供出来る事が、不動産会社の価値として見られておりました。
しかし、近年は住宅ローンをはじめとするお金に纏わる事柄に「不安と不満」が付き纏います。

「安全に売買するだけで終わって良いのか?」

お引渡し後も、変化に対応できるサポート体制を造り、お客様の傍に居続けることが重要。
大袈裟かも知れませんが、業界をもっとクリーンで判り易くすることが出来ると信じております。そうすれば、安心して住宅購入をされる方々がもっと増えるはず。
そして、不動産業界で働く人達も「誇り」が持て、もっと幸せになれるはず。
東宝ハウス練馬は、新たな付加価値に真剣に取り組んでおります。

住宅を購入する際に重要なポイントとしてこのように考えております

ポイント1物件価格=取得価格+実際に支払った利息金額と考えます。

物件価格は、取得価格(販売価格)と思われがちですが、実際はほとんどの方が、住宅ローンを組むことにより、利息金額が発生します。組んだローンの種類 や、返済の仕方で総支払額はずいぶん違いが出るものなのです。同じ金額の物件を購入しても、お客様によって総支払額が違うことに着眼しました。本来の物件 価格を、取得価格+支払利息金額としたのは、そのためです。

ポイント2住宅ローン返済だけではなく積立額を視野にいれて計画します。

一般的に住宅ローンの返済金額は全体で、年収の25%以内が理想的とされています。しかしローン返済金額だけで計画すると、将来的にローン金利の上昇や、 予想外の出費があった時に対応ができなくなる可能性があります。返済額だけでなく積立額を視野に入れて計画するのは、そのためです。積立金額を調整するこ とで、金利上昇などの自分ではコントロールできない外的要因のリスクのクッション役を果たします。そして、積み立てられた金額は利息軽減を図る原資になります。

ポイント3お客様をHouse Owner’s Club(ハウスオーナーズクラブ)で専属のFPがサポートしていきます。

金利上昇による返済額増加の不安を解消するだけではございません。教育資金など、お客様毎に異なる支出のタイミングを可視化し対策を行います。また、退職後のローン返済対策等も考えさせていただきます。専属ファイナンシャルプランナーがサポートするのはそのためです。

会社概要

法人名 株式会社東宝ハウス練馬
所在地 〒178-0063 練馬区東大泉1-27-22 光和ビル4F
電話番号 代表番号:03-6634-8080
営業1課:03-6634-8081
営業2課:03-6634-8082
営業3課:03-6634-8083
営業4課:03-6634-8084
FAX番号 03-5947-5010
設立年月日 平成27年11月
資本金 1,000 万円
代表者 大家 輝之
宅建免許番号 東京都知事(1)98694
事業内容 総合不動産業
加盟団体 (社)全国宅地建物取引業保証協会会員
(社)東京都宅地建物取引業協会会員 建設大臣指定
(財)東日本不動産流通機構会員
主要取引銀行 三菱東京UFJ 銀行、みずほ銀行他
ページトップへ